« クラウド事業を継続していくための投資についての考え方 | メイン | 2014年度決算!そして、もっと高みへ!! »

2014年9月19日 (金)

来期の事業をプランニング中・・・・・社長の重要な仕事?!

この時期になると、私は、超細かい数字との格闘が連日連夜続きます。

  • 9月が本決算だから
  • 10月から新しい期になるから

という2つの理由からです。

数年前に比べ、決算の行方は事前にある程度見込めるようになってきました。計数管理の精度も高くなっているので、8月くらいからそれほどブレなく、そして、最終的なターゲティングも絞りやすくなっています。

逆に年々工数が増えていくのは、翌年度の事業計画、アクションプランの作成です。

ここ数年、売上で130%前後、利益にいたっては倍増に近いペースです。

そういう実績を積み上げて、しかも、それをベースに次の成長を計画していくことになるので、かなり精密な予測が必要になってきます。

来年は16期目、つまり15周年です。

これだけやってくると、計画した数字は、絵に描いた餅のようなものでなく、かなりリアリティあるものになってきます。今期も、売上については、ほぼ予定にピッタリに着地しそうです。ちなみに、これは、余裕を持って調整したものでなく、最後までカツカツに積み上げた結果ですから、ちょっとタチの悪いものです。つまり、相当頑張ってやらないとできない売上予算ってことですから、作成者のドM度満載です(笑。

そもそも我々は上場企業でもないんで、掲げる目標は、できる数字でなく、なんとかして達成するという基準での数字になっています。まぁ、目標が簡単そうに見えちゃうと成長なんてしないと思いますね。

ただ、難しいのはコストです。

通常のコストであれば、ほぼ100%狂いなく算出できます。そういうところは、非常に細かく作り上げてありますので、いくつかの指標をいれれば自動的にある程度出てきます。

問題は、新たなる投資です。

当社の場合、3つの大きく利益に左右するコストがあります。

  1. 人件費
  2. マーケティング費
  3. クラウド投資

です。

この3つは大きくリンクします。どれも事業拡大、成長には欠かせない要素です。また、逆にタイミングや加減を間違えると一気に収益性を落としてしまいます

成長過程において、さらに成長すべく大きな投資を前提に、前年度より成長率を下げて計画を立てることは、私はある意味危険と思っています。

現状当社では、よほど大袈裟な無駄な投資を繰り返さない限り資金的に問題になることはありません。だからといって、お金があるからいいや!という思考になった時点で、堕落する可能性が高まると思うのですね。

必要な投資は当然実施します。つまり、その「必要度」が重要です。

当社の場合、明らかに現状で不足している部分は結構多くあります。そうなると、それぞれの立場の責任者は、「どうしても投資してくれ」となります。気持ちは分かるけど、それを全部聞いてしまうと、あれもこれもとなって、いずれ積み重なって際限ない投資が必要になってきます。

ゆえに、必死になって、本当の「必要度」を知る必要があり、それぞれの実行判断基準を定めておくことが大切です。

こんなことやってるから、いつまでも来期予算がFIXしません・・・・売上予算は結構簡単なんですけど。

また、同時に、いくら優秀な事業計画を作成しても、それぞれの実行責任者が、それを実行するための細かいアクションプランを作成し、公開し、コミットメントしなくては意味がないです。

正直、社長の1年の仕事の半分くらいは、この作業だと思っています。優秀なプランニングができれば、この1年、少なくてもそれほどブレずに指揮を取れます。後は、それぞれを高速にPDCAして、1つ1つやり遂げていくことを積み重ねるだけです。

そうすれば、結果は間違いなく伴います。そして、みんなハッピーになれます。

しかし、伴わない場合は、プランを考えた社長の責任です(涙。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.beblog.jp/t/trackback/131957/32814431

来期の事業をプランニング中・・・・・社長の重要な仕事?!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サービス&製品
■クラウド・SaaS型メールサービス
クラウド・SaaS型メールサービス・サイバーメールシグマ

■Webメール・セキュアメールサーバー
Webメール・セキュアメールサーバー・サイバーメール

■メールアーカイブ・メール監査システム

■迷惑メール対策・情報漏えい対策
迷惑メール対策・情報漏えい対策・メールゲーツ

■ビジネス用検索システム
ビジネスシーンを変える検索エンジン・サイバーファインダー